写真加工アプリで盛りまくろう

写真加工アプリで盛りまくろう!

複数のアプリ機能を使いこなそう

スマホにもカメラ機能は搭載されていますが、写真を盛って楽しみたいなら撮影時に使用するだけで綺麗に撮影できたり、面白い画像に変換してくれるカメラアプリもあります。 撮影時にも盛り上がりますし、手を加えなくても盛れている写真が撮れるので便利です。

盛りは撮影する時から

せっかくSNS上に写真を投稿するなら、より可愛く、素敵に、綺麗に、面白くしてインパクトのあるものにしたいですよね。

SNSで反響の多い投稿者は、写真を投稿する時に細部まで手を抜かず複数のアプリを駆使して、写真を盛ったり修正や補正を加えて投稿しているそうです。
特に自撮りなど人物の写真は上手にアプリを使うと、自然な雰囲気を残しつつSNS映えする素敵な写真に仕上がります。

興味はあるけどどうしたら良いのかわからない時は、まず人気の投稿者のテクニックを真似してみるのも良いですね。

撮影する時も、スマホに内蔵されているカメラは使わずに、肌の色やメイクを綺麗に魅せるカメラアプリを使うだけでも盛り写真で仕上がります。

その中から気に入った写真に別のアプリを使って加工を加えていきます。
クールな雰囲気、優しく柔らかい雰囲気など写真のイメージを変化させるにはフィルター加工アプリで、彩度や明度の調節、アプリに内蔵されているフィルターで微調節します。

さらに、目元や口元など強調させるアプリで、パーツをキラキラさせたり、写真にメイクをすることができるアプリでバッチリメイクをしているように加工したり、クマなどは目立たなく修正することもできるんです。

最終チェックで、不要なものが写りこんでいたり、ほくろや傷などが気になる時は無かったように消す事アプリを使います。

仕上げには、写真全体に星やバブルなどのフィルターを重ねたり、スタンプやコメントを入れれば完璧な盛り写真が完成します。

一つのアプリだけでなく、複数のアプリを使って加工していくと自然な感じを保ちつつ素敵な盛り写真へと仕上げる事ができます。
テクニックが身につけば写真投稿がより楽しくなりそうですね。

修正や補正などでベースを整える

盛り写真をより納得いくものに仕上げるには、ベースの写真にも手を抜けません。 色味や明るさなどを調節したり、人物なら写真にメイクをしたり、パーツをキラキラさせたり潤いを持たせパーツを際立てたりして加工するとグッと印象が変わります。 写りこんだ不要なものは消しておきましょう。

スタンプやコメントで写真を盛り上げる

ベースの写真が納得いくものに加工できたら、最後にスタンプやコメントやフレームなどを加えて写真をどんどん盛っていきます。 風景や料理の写真にコメントが入るとポストカード風になったり、人物やペットの写真を可愛くデコレーションを盛ることでSNS映えする写真に仕上がります。